第36回日本詩吟選手権申し込みページ

第36回日本詩吟選手権大会応募要項

(上記ファイルには応募要項, 開催日程, 地区予選出場申込書, 詩文提出書が含まれます)


申し込み方法

  • 郵送による申し込み
    大会応募要項に従って申し込んでください。
  • ホームページ(ココ)からの申し込み
    大会応募要項と下記のネット申し込み手順に従って申し込んでください。

ネット申し込み手順

下記の①申し込み準備をあらかじめ済ませてから、②申し込み手続きを行ったのちに③地区出吟料払い込みを行ってください。

①申し込み準備

(1)所属会代表者の認可を得る……必ず、所属する会の代表者の認可を得てください。認可が得られない場合は、申し込むことができません。
(2)吟題などを明確にする……吟題、作者、伴奏、音程、使用マイクなどを明確にしてください。
※吟題、作者、音程は、申し込み後に変更することはできません。
(3)出場地区を決める……「開催日程」を参照し、出場する地区を選んでください。
※同じ音程で複数地区へ申し込む場合、ネット申し込みでは一度の操作で申し込みが可能です。もちろん地区ごとに申し込むことも可能です。
(4)詩文提出方法を選択して準備する……申し込みフォームの「詩文提出方法」の項目では次の選択肢があります。いずれか一つを選択して、その準備をしてください。
・PDFや画像ファイルを送信する。
詩文の読みと詩文を書き込んだPDFファイルや画像ファイル(jpg,jpeg,png,gif)を準備し、申し込みフォームでファイル名を選択できるようにしてください。
・詩文をキー入力する(横書き)。
詩文の読みと詩文が入力できるようその原稿を準備してください。
・出吟申込先へ送付する(詩文提出書を使用)。
「詩文提出書」の用紙に書き込むまたは貼り付けて、出吟申込先へ送付してください。

②申し込み手続き

下記の水色の[第36回詩吟選手権申し込みフォーム]ボタンをクリックすると申し込みフォームが開きますので、必要事項を入力して送信してください。

初めて申し込む方は下記の注意事項に一度目を通してから申し込みフォームを開いてください。

注意事項

(1)各項目を入力する……全ての項目を入力(または選択)してください。入力が済んだら、画面最下部にある[内容確認画面へ]ボタンをクリックしてください。

(2)内容確認画面を確認……入力内容に間違いがないか、もう一度確認してください。メールアドレスや住所が正しくないと受付完了メールが届かなかったり、郵送されるプログラムが受け取れませんのでご注意ください。
※ この内容確認画面で修正や変更すべき箇所が見つかった場合は、下図②の[前に戻る]ボタンをクリックして、一つ前の申込みフォーム画面に戻ってから修正や変更を行ってください。
※ 送信前に内容を印刷したい方は、画面最下部にある下図①の[このページを印刷する]ボタンをクリックして、お手持ちのプリンターで印刷してください。

全ての内容が正しければ画面最下部にある③の[送信する]ボタンをクリックして送信してください。

(3)受付完了のメールを確認する……申し込み情報を送信後、登録したメールアドレスに「【第36回詩吟選手権】申し込み受付完了のお知らせ」というタイトルのメールが届きますので、必ず確認し保管してください。万が一届かない場合は、このページの一番下にある問い合わせフォームからご連絡ください。

※外部の専用申し込みサイトへ移動します

令和6年度の各地区の
ネット申し込み受付期間

地区名と開催日申し込み受付期間
東京西部地区
10月5日(土)
7月2日(火)〜8月21日(水)正午
千葉北部地区
10月25日(金)
7月2日(火)〜9月11日(水)正午
千葉南部地区
11月15日(金)
7月2日(火)〜10月1日(火)正午
さいたま地区
11月28日(木)
7月2日(火)〜10月13日(日)正午
神奈川地区
12月13日(金)
7月2日(火)〜10月30日(水)正午
東京東部地区
1月10日(金)
7月2日(火)〜11月27日(水)正午

③地区出吟料払い込み

地区出吟料を払い込む……3,120円(プログラム送付手数料含む)を、ゆうちょ銀行の通常払込み(「払込取扱票」を使用)で、地区ごとの振込先(応募要項の「開催日程」参照)へ払い込んでください。
※「払込取扱票」の通信欄に住所、氏名(本名)、電話番号を忘れずに記入してください。
※ 複数地区へ申し込んだ場合は、それぞれの地区別に払い込んでください。

申し込みに関するお問い合わせ