第32回日本詩吟選手権全国決選大会結果報告

平成31年3月23日(土)東京都墨田区曳舟文化センターホール及び2階レクホールの二会場で全国決選大会が開催されました。各地から選出された146名の吟士が文部科学、大臣賞を目指して、ハイレベルな競吟が行われました。結果は以下の通りです。

◎幼年の部優勝
野間行馬

◎小学低学年の部優勝
吉武怜実香

◎小学高学年の部優勝
松宮若葉

◎中学・高校の部優勝
井山天平

◎一般の部(本数別優勝者)
水2本・水1本の部  北村友雄
1本の部  野口節生
2本の部  藤野邦義
3本の部  土方圭秀
4本・5本の部女性  古木和子
4本・5本の部男性  平田清喜
6本の部  高野つね子
7本の部  黒柳貞子 
8本・9本の部  三浦聡子

◎最終決選出場者(32名)

近藤操可、古木和子、大鶴シズ子、野口節生、野上正光、小倉喜久男、飯島仁一、池田則子、杉本江美、山本津多子、宮嶋弘一、杉山ミツ、滝澤秀子、根岸伸行、藤野邦義、土方圭秀、後閑さと江、倉持操、清水良子、藤本礼子、三浦聡子、髙野つね子、北村友雄、有原裕絵、戸崎敏子、本田紀勝、平田清喜、藤田和実、大竹正子、黒柳貞子 髙安薫、矢澤冨一

◎最終決選結果

優勝
小倉喜久男 文部科学大臣賞・中日友好杯授与

準優勝
土方圭秀 読売新聞車掌授与 次回全国決選大会シード権授与

第3位
平田清喜 日本詩吟協会総裁賞授与 次回全国決選大会シード権授与

第4位
野口節生 日本詩吟協会総裁賞授与 次回全国決選大会シード権授与

第5位
髙野つね子 日本詩吟協会総裁賞授与 次回全国決選大会シード権授与

第6位
有原裕絵 日本詩吟協会総裁賞授与

第7位
藤本礼子 日本詩吟協会総裁賞授与

第8位
池田則子 日本詩吟協会総裁賞授与

第9位
黒柳貞子 日本詩吟協会総裁賞授与

第10位
矢澤冨一 日本詩吟協会総裁賞授与