日本詩吟選手権申し込みページ

応募要項等PDFファイル

次の「応募要項等PDF」をクリックすると、「応募要項」、「開催日程と出場申込書」、及び「詩文提出書」が表示され、印刷することができます。このうち「詩文提出書」はB5判用紙(257×182mm)に印刷してください。他はA4判です。

二つの申し込み方法

  • ホームページからの申し込み
  • ホームページ以外による申し込み

1.ホームページからの申し込み

応募要項に目を通したうえで、申し込み前に「」の手順を行ってください。

①所属会代表者の認可を得る……必ず、所属する会の代表者の認可を得てください。認可が得られない場合は、申し込むことができません。

②出場地区を選ぶ……「開催日程」を参照し、出場する地区を選んでください。

③吟題などを明確にする……吟題、作者、伴奏曲、音程などを明確にしてください。

④申し込みフォームを開く……次の中から出場地区をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。複数の地区や全地区へ申し込むこともできます。

⑤各項目を入力して送信……申し込みフォームの全ての項目を入力(または選択)し、続く「内容確認画面」で確認のうえ送信してください。
※「内容確認画面」での末尾に次の二つの選択肢があります。ご利用ください。
(1)自分にも送信内容のコピーメールを送る――□をクリックしてチェックマークを入れると、出吟申込先へ送られる情報のコピーが自分にも届きます。
(2) [このページを印刷する]――送信する前に、このボタンをクリックすると、この「内容確認画面」を印刷できるページになります。印刷を終えたら「内容確認画面」の下部にある[送信する]ボタンをクリックしてください。「受付完了画面」が表示されます。
※詩文の提出については「⑦、⑧」を参照してください。
※複数の地区へ申し込む場合は、「⑤」の操作を終えてから「②」に戻り、二つ目以降の申し込み操作を続けてください。

⑥地区出吟料を払い込む……地区出吟料(3,000円)とプログラム発送料(94円)の計3,094円を、ゆうちょ銀行の通常払込み(「払込取扱票」を使用)で、1名ずつ出場地区の振込先(応募要項の表「開催日程」参照)へ払い込んでください。
※「払込取扱票」の通信欄には住所、氏名(本名)、電話番号を記入してください。

⑦詩文提出書を作成する……印刷した「詩文提出書(B5判)」に必要事項と振り仮名付き詩文を記入し(または教本のコピーを貼り込み)、PDFデータにしてください。
※「」によって皆様からの申し込みデータが出場地区へ届きしだい、記入いただいたメールアドレスへ詩文送付を依頼するメールを送信します。

⑧詩文提出書を送信する……出場地区から届いたメールへの返信メールを作成し、「」で作成した詩文提出書のPDFデータを添付して送信してください。
※何らかの事情でPDFデータが作成できない場合は、「」で作成した「詩文提出書」を封書にて出場地区の出吟申込先へ送付してください。

2.ホームページ以外による申し込み

(1)「応募要項」を参照して、出場申込書などを出場地区の出吟申込先へ送付し、地区出吟料を振込先へ払い込んでください。
(2)「出場申込書」や「詩文提出書」などの用紙が不足しているときは、このホームページにある「応募要項等PDF」をクリックして印刷することができます。